[PR] 美容整形

<< 2017 08 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
スポンサーサイト
--. --. --. (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジェイン・オースティンの読書会
2008. 12. 12. (Fri) 23:48
ジェイン・オースティンの読書会 コレクターズ・エディション [DVD]ジェイン・オースティンの読書会 コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/09/24)
エミリー・ブラントマリア・ベロ

商品詳細を見る

    
ドラマ系はあんまり観ないけど、これはテンポも良くて、登場人物もそれぞれとても魅力的で、楽しめました。
ジェイン・オースティンの小説でちゃんと読んだことがあるのって、なんだろうか・・・・なんていう私でも充分楽しめましたよ(笑)
読書会って、たぶん日本人には向かないんだろうなあ。
ああいうの日本人は苦手だよね。
感じ方って人それぞれだし、お気に入りキャラが違うのも当然。
それを口にするだけなんだけど、ちょっと軽いバトルみたいになるのがおもしろい(笑)
みんなそれぞれ主張するんだもんー。
読書会が成り立つわけだ。
そういうのって日本人にはちょっと難しい気がする。
          
そして、当然のお気に入りキャラ。
 




 
読書会メンバーの中での紅一点(違)、女だらけの中で育った、グレッグですよ~。
演じるのは、Hugh Dancy。
でこしわっぷりも素敵なのです。
cap025.jpg
可愛い寝顔だよー。
cap026.jpg
髪もくるりん~。好み!オーリたんとそっくりだよねー。
グレッグは、キャラがとっても可愛らしかったんですよね!
女だらけの中で育ったからか、女だらけの読書会でも臆することなく、超マイペース(笑)
恋の相談はお姉ちゃんへのメールだし、最終的にはお姉ちゃん登場させちゃうし(笑)
わんこと戯れちゃうし(笑)
なんとも可愛い男の子って感じでしたよ~。
  
そして、読書会のメンバーでフランス語教師プルーディーを誘惑(?)する高校生トレイはKevin Zegers。
cap018_20081212233346.jpg
ううううん、いい顔!(笑)
睫ばさばさだよ~。濃い顔だよ~。好みだよ~(守備範囲は果てしなく広いです)
こんな子に誘われちゃったら、困るよね~。
踏みとどまる方が難しいんじゃないの?(笑)
     
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
当blogで使用している画像の著作権等は、それぞれの所有者に帰属するものであり、
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。


copyright (C) mint chocolate all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。