[PR] 美容整形

<< 2007 10 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
スポンサーサイト
--. --. --. (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅立ちの時
2007. 11. 17. (Sat) 19:12



10年ぶりの鑑賞。
リヴァーの作品はしばらく観てなかったから。
ああ。リヴァーこんな顔だった。とか思ったら不思議だったよ。

内容は重いと思うんだけど、薄味でもある。
背景にあるものは重いのに、それが押し付けがましくない。
それは、家族の中に愛がいっぱいあるからなんだと思う。
ダニーがローナに別れを告げるというシーンがとても印象的。
「どうして他人の重荷までひきずってるの?」って聞かれて、「父親なんだ」と言い切るダニーに、家族の絆と愛の深さを感じる。

リヴァーのピアノシーンも切ないし。
リヴァーの涙も切ないし。
おもいだすこといっぱいすぎてせつない。
リヴァーは私に映画の楽しさを教えてくれた人。

スポンサーサイト
モーツァルトとクジラ
2007. 11. 17. (Sat) 14:40



アスペルガー症候群が、どんなもんなのかっていう説明が全くないので、はてな。
と思いながら観始め、最後には、なんのことはない普通のラブストーリーだと思った。
障害があるかとかそんなこと関係ないなあって。
好きな人ができて、普通じゃなくなることは、ある意味普通だと思う。
そんないつでも冷静にいられるわけないし、突飛な行動も起こすこともあって、普通なんじゃないですかれんあいって。
だからドナルドが普通であろうとする気持ちがもどかしかった。
イザベルの変わらないでいようと思う姿が潔くて素敵だと思った。


アスペルガー症候群は、知的障害のほとんどない自閉症といわれている。
人の表情や言葉の表現から、その人の心を読み取ることが困難であったりもする。

これを知った上で見ていれば、ちょっと違った見方になってたと思う。
ああ、こういうことを伝えたかったんだって、たぶん感じられたんじゃないかなあ。
やっぱり、ちょっと説明は欲しかったなー。


映画を観ている90分の間に、何回言ったか分からない言葉。
てへ。
か わ え え (*´∀`*)
まぢで、ジョシュが可愛すぎて、何回発したかわかりません。
映画を観ながら、かわええかわええで、映画ちゃんと観てんのかよおれと自分でつっこみながらでも耐え切れず漏らす「か・・・・かわええ(ノ´∀`*)」おれさいてい↑
でもちゃんと映画観てるよ!だって・・・・いや、映画ほんとに観てるもん!(ひっし)
ああ、かわえかったじょしゅー。
電話のシーンとかむたんこかわええんですけどなにごと。
最初の公衆電話のシーンとか犯罪的にかわいすぎて、ひぃぃぃなんじゃこれええ!と悲鳴(?)
だいたい、あの格好はなんだ。
ジョシュにベストは最強すぎるからまぢ勘弁である。
しーかーもー、らぶりーな短髪きたこれ。
さらに肩にはいいいいいんこまでとまっているではないか、これはいかーん!と一時停止(え)
はあ、おれこれさいごまでみれんのかよ・・・・じしんないな・・・・と思いながら再び再生して、結局かわええ連発で最後まで鑑賞。

ちゃんと映画みなきゃと思いながら、うううぅぅぅかわええ(ノ´∀`*)です。
この葛藤わかりますか。(わからねえよ)
スウィーニー・トッド
2007. 11. 16. (Fri) 14:55
たのしみだなあ。
いっちゃってるジョニーかっこよす。

GOAL!
2007. 11. 12. (Mon) 19:13
TRIALのPVを観るたびに、観たい観たいと思っていた映画です。
やっと観れましたー。

夢を追ってがんばる映画は、純粋に好きです。
それが、出来すぎたストーリーであっても、私はそれでも好きです。
夢があること自体に憧れがあるからかもしれないなあ。
ストーリーは、王道。
当たり前に想像の付くストーリー。
最後はこうだ。っていう安心感を持って観られると思う(笑)

サッカーのことは全く分からないし、興味もない。
私にとっては、この映画、サッカーでなくても野球でもバスケでもなんでもいいわけです。
ただ、目的にむかってがんばる姿がとても素敵だとおもうわけ。
サッカーのシーンも私からみたら、なんでもすごいし(笑)
サッカー好きな人が観たらまた違うのかもしれない。
なんかすごい人が出てるみたいだし。

主演の彼の瞳がすごく印象的でした。
あどけない感じがするのに、瞳には強い意志が見える。
父親に言い返すシーンはとても強いし、あの瞳が全てを語ってるんだなあなんて思う。
夢を持っている人間はとても強いと思う瞬間でもある。
そして、彼が、とりわけかっこいいわけではないところが良い。
このストーリーで顔もうっとりだったら、それこそ興醒めもいいとこだよ(笑)
彼くらいの、なんとなくかわいらしいなあ、くらいの子がちょうどいい具合なんじゃないかと。

3部作だけど、まあ私は1だけでいいかなと言う感じです(笑)
なにせサッカーが全く分からないので、2以降はついていけなさそーな感じがする・・・・

ボーン・スプレマシー
2007. 11. 09. (Fri) 23:13
短髪カールがオトコマエだった(ノ´∀`*)
予想外だったもんで、びっくりしたー。
痩せてるし短髪だし、ワイルド感がちょっと減った具合だけど、クールでかっこえかったー。

ロシアでのカーチェイスがすごかった。
てか、そんなとこ全く期待してなかったのにな(ノ∀`)
黄色いタクシー(これがまた恐ろしく強固なんだな)のボーンに対して、キリル(カール)はベンツ。
ベンツが強固なのは分かるが、あのタクシーよ(・・・)
そりゃねえだろ(ノ∀`)と思わずにはいられねえ。
まあ、楽しかったからいんだけどねー。

ボーンは魅力的だねえ。
簡単ですけど、魅力的です。
あの落ち着き。そこにある緊張感。
謎めいているのに、人間味があるしね。

あー。
アルティメイタムはよ観たいよー。
アクション楽しみなんだよー。
ボーンかっこええに決まってるー!

犯人に告ぐ
2007. 11. 09. (Fri) 14:59
tugu.jpeg

小説を読んだので。
映画も観たいなとは思っているんですが。
これまた梅田まで行かなくちゃ観れないんですねー。
23日までだし。
水曜日に行こうかなあ。

小説の映画化とか漫画の映画化とかっていろいろ大変なんだろうなあ。っていつも思うけど。
今回、笹野高史さんが津田長ってことで、これはもう私的にはどすとらいくだったわけで。
トレイラー観た(無音で)ときに、笹野さんが映って、「絶対津田長だろこれは!」って思ったくらい、ぴったりな感じがした。
豊川えっちゃんも、んふふ。と言う感じで満足なのですが、それ以上に、おお!と思ったの。

観に行きたいなー。

なんだかんだいってもさーあ
2007. 11. 06. (Tue) 22:34
学校へ行こうのマットを見ました(そういえばこないだボーン・アイデンティティを観ました)
マットかわゆすー。
先週(もっと前?)スマスマにも出てたけど。
まあ、素敵な人だよなあ。
子供に早く会いたいから(日本滞在での)プライベートの時間なく帰るんだ。なんてかわええなマット(ノ´∀`*)
タイプでもなんでもないけどさあ、人柄が。
好き(ノ´∀`*)
やっぱり海外俳優っていいなあって思うことが多いです。
そりゃまあ激しい人も多いけど。
少なくともにほんのげーのーじんよりもなんていうかねごにょごにょ。
あああ、いいなあ。ほわわーとなるんだよ。
リジィでも観るかなあ(あの子は最大の癒しだよ)

あいどるにひっしになりすぎるとこわい。
まあ、じぶんふくめですけどね。
海外なんて遠すぎて最初から必死になる要素がないんだよ、だからいいんだなあ。
会えないのが前提だしなあ(東京に住んでれば話は別なんだろうけど)






でもやっぱりいちばんあいたいのはまるやまだよ( ´・ω・`)
とりあえず40本は観るかな。
2007. 11. 04. (Sun) 19:27
毎年100本観ようとか思うのに全く観れたことがないっていうね。
一番観たときで80くらいだった。
それも10年以上前だけど(ノ∀`)
今は、仕事も辞めたし、住んでいるところにレンタルビデオ屋がないっていう状況なので、テレビに頼りっきり。
しかも、わうわうとかすかぱーとか入ってないから、地上波(もしくは地デジ)
次働くところは、ビデオ屋が近くにあるところにしたい(切実)
自転車に乗ってビデオを借りに行くとかいうそういう感覚が全くないもんで。
自転車に乗ったら10分で行ける距離には2件ほどあるんだけど。
借りに行くときはいいんだけど、返しにいくとき雨降ったらどうしよう!とかしょうもないことを考えてしまうんだなあ(…)
仕事を辞めて何がきついって、観たいものが観れない。
そこだけが辞めて後悔しているところかな。
そうなるって分かってたから、なかなか辞めなかったていうのもあるけど(笑)

今観たいもの。
・スパイダーマン3
・龍が如く
・GOAL
・フーリガン
・パリ、ジュテーム
・ストリングス
・スモーキン・エース
いまさら?的なんもありますが、観たいんです。
バイオハザード2
2007. 11. 04. (Sun) 18:49
テレビでやってたんで、観ましたよ。
1はDVDレンタルして観たんだけど、2は観れてなかったんで、テレビでやるの待ってたんだよー。
どきどきしながら観れるのっていいなー。
びびりだから、画面から目を逸らしたりしながら見るんですけどね(いみない)
ミラたんめっちゃかっこいい(ノ´∀`*)
ああいうの観ると、めっちゃ憧れるよねえ。
あのスタイルとか、機敏さとかさー(一般人では到底無理だけど)
現実離れしているのって、やっぱり好きだな。
映画の醍醐味だと思う。
無で楽しめるのが好き。

3は観に行けるかな。
観に行くとなると確実にひとりだしな。
びびりながら、2時間見るんだよ。
映画館で耐えられるかな(不安)
でも、テレビで3の冒頭7分間も流れちゃったもんだから、見たくてしょーがないっていうね。
困ったよ。



当blogで使用している画像の著作権等は、それぞれの所有者に帰属するものであり、
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。


copyright (C) mint chocolate all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。